ハワイでの挙式の費用について知りたい

スタンダードなプランの費用はどの位かかるか

どこにコストをかけるかは様々です

相場の220万円を基準として、内容を満足できるようにカスタマイズしていくと相場の範囲内で納得いく挙式が上がられるかと思います。

どこにコストをかけたいかは本人の希望次第です。
プロの写真を沢山残したいなら、ドレスや写真撮影のバージョンをグレードアップして、招待客を両親や親友のみにする事で、パーティ費用を抑えて調節する人もいます。

反対に写真撮影は良いカメラを持っている友人にお願いしたり、招待客からの写真を集めれば良いので、プランの写真は少なくて大丈夫、その分を招待客を増やしたり美味しい食事を提供したいという考えの人もいます。

どちらが正解かは挙式を挙げる本人次第です。
希望を叶える為に予算をどんどん超えてしまうよりも、自分の拘りは諦めず抑えられるところは工夫してみると良いかもしれません。

ハワイ挙式は高いのか

芸能人の盛大な挙式は費用も高いかと思いますが、相場の金額である220万円は日本で挙げたとしても変わらないかもしれません。

その後に新婚旅行に行くならばさらに費用も必要になるので、スタンダードなプランであっても総合的に考えればリーズナブルになります。

憧れのハワイの挙式を高そうだからとイメージだけで諦めてしまわないで、実際に見積もりなどを取って検討してみる価値はあるかと思います。
パートナーが乗る気でない時にも、驚くほど高くないという事を、金額でわかりやすく提案した方が了解が得られるかもしれません。

海外挙式の場合は、旅費は全額負担や一部負担にしてもらい、ご祝儀を無しにして、招待する友人にも旅行も兼ねて来てもらう事も多いそうです。